正座 メリット デメリット 11

理学療法士に聞いた、テーブル&椅子の生活と床座り生活のメリット・デメリット - 最近はフローリングを採用している居室も多く、正座ではなく椅子に座った生活をしている人も多いのではないか。だがその一方で「やはり日本人は畳だよ」という人もまだまだいることだろう。 例えば椅子に座って長時間足を組み続けたときや、デスクワークで長時間悪い姿勢で作業をしたとき、頭が痛くなったり気分が悪くなったりした経験はありませんか? 昔から、「正座は体に悪いのか、それとも良いのか」という賛否両論が繰り広げられています。実際のところ、正座というのは椅子が一般的な現在ではあまりする機会もありませんよね。, しかし、学校やお茶やお花などの習い事、法事など時と場合によってはすることもあるでしょう。そんな時「正座が体に悪い」というのを思い出してしまうと、正座するのをためらってしまいますよね。, 実は、正座自体が悪いわけではなく、座り方に問題があるようなのです。私もほとんどの場合、正座は苦手で、する機会もありませんが、これを知っておくだけで良いこともありそうです。今回は、正座について調査していきたいと思います。, まず、本当に正座は体に悪いのか、というところからですね。何をもって「体に悪い」と言われているのでしょうか?, 一番は、やはり足への影響によるもののようです。「子供の足が短くなる」「ひざの形がおかしくなる」など、足に関する悪影響が言われています。, 確かに、モデルの道端姉妹は親からの教育で、足を長くキレイにする為に子供の頃から正座は禁止だったという話もありますしね。実際、今の道端姉妹はスラリと長い足で抜群のスタイルを持っています。, そして、他にも「正座をすることで血流が悪くなる」「足首の形もおかしくなる」という理由もよく言われています。しかし、実はこれ、みんな座り方の問題であって、解決が出来るんです。, 確かに下手な座り方をしていると、ひざや足首に負担をかけることに繋がってしまいます。その下手な座り方というのが、正座をした時に猫背になったり、骨盤を丸めたり、重心を後ろにかけたりするものですね。, そうすると、圧力が一点に集中してしまって、むくんだり血流が悪くなってしまうというわけです。世間で言われている「正座は体に悪い」の原因の大きなものはこれなのではないでしょうか。, 「どういうこと?」と思っている方は、一度正座してみるといいかもしれません。私もそうですが、重心が後ろに行ってしまっていたり、普段の生活通りの猫背になってしまったりしていて、足への負担が大きいことに気付きます。, 恐らく、多くの人が正座の正しい座り方を知らない為に、むくんでしまったり、血流が悪くが悪くなってしまった結果、「正座は体に悪い」という噂になってしまったのだと思います。何をするんでも、正しい方法というのは知っておくべきなんですね。, 今後、正座をする機会がある時には、「背筋を伸ばして」「重心は自分が思っているより前に」を意識してみると改善出来るかもしれませんよ。, 答えは「正座すること自体は、体に悪影響はない」です。正座の姿勢は強制的に背筋を伸ばす形になります。そのためむしろ短時間であれば、正座は姿勢の矯正効果も期待できるのです。, しかし長時間、正座をしていると足がしびれたり、関節が痛くなったりするのも事実です。「体に不調が起きているんだから、悪影響があるんだろ!」そう思う人も少なくないと思います。. 背筋が伸び姿勢が良くなる; 腰痛予防に繋がる; 骨盤の歪みを整える; デメリット. ‚¢ŠÔw³À‚Æ“ú–{lx‚Ì‚¨˜b‚É‚¨•t‚«‡‚¢‚­‚¾‚³‚èA‚ ‚肪‚Æ‚¤‚²‚´‚¢‚Ü‚µ‚½B. 午後 2:00 〜  8:00, https://www.youtube.com/watch?v=XIj_LC0d0-0, マッサージ・整体・整骨院・接骨院・鍼灸・カイロプラクティック・気功・指圧・リラクゼーションなど行っても効果を感じられなかった方. 膝に負担がかからない; デメリット. 実際、正座をすると自然と姿勢が良くなります。また、姿勢が良くなることで、消化器官、心臓、肺をはじめ、内臓の機能をも正常に回復してくれるので、とても健康的になることが期待できます。 更に正座をすると腹筋や背筋肉が鍛えられ、姿勢が良くなるだけではなく これは、胡坐の姿勢が背中が丸くなってしまう猫背になってしまうからです。, 猫背になると、腰や首などに大きな負担を掛けてしまい、腰痛やストレートネックなどの不調に繋がる恐れがありますので『猫背による5つの悪影響を改善する3つの簡単な方法』を参考にして改善してみて下さい。, さらには、あぐらは膝を外側に開く形になるので、股関節にまず負担がかかります。足を組む形では、股関節に左右で違うズレも生じさせます。, あぐらは左右非対称の座り方なために、骨盤が歪んでしまう可能性が高いと言えます。床にあぐらをかいて座ってパソコンなど長時間するのはやめた方がよいでしょう。, もう一つ、出産前の方は骨盤を広げスムーズな出産をするために、産婦人科にあぐらを組むように指導されると思います。ですが、出産後は骨盤を元の位置に戻していく必要がありますので、産後の胡坐はやめた方がよいでしょう。, この方は、福岡市南区清水にお住いの歯科医の方で、「ホームページを見たら、スポーツ選手が来ていたから。バレーボールを続けている。半年ほど前遊びでバドミントンをやったら、翌日から左膝が痛くなった。スポーツすると、翌日以降痛みが残るようになり、病院では湿布を処方されて終わりだろうからしっかり治したい。自然形体の先生と知り合い、痛くない優しい施術だと福岡らくらく整体院を紹介してもらい、お客さんの言葉を見て藁をも掴む思いで、、、」という理由で、当整体院に来られました。, 身体の検査をしてみると、膝痛だけではなく「膝に水がたまる」のお悩みも抱えていました。しっかりと筋肉を弛めてあげ、骨盤・頸椎の歪みを整えることや動くときのポイント、自宅での改善体操などで、大きな変化を感じ取れるほど改善したと喜ばれました。, あなたも、この自然形体療法を活用した施術をお試しになって、膝痛の変化を体験してみてはいかがですか?いつでもお気軽にご相談ください。, 体験談インタビューの詳細は、こちらの『膝痛の施術を受けたお客さま体験談』を参考にされてみて下さい。, よく正座が良い悪い・あぐらが悪いといわれますが、一番大切なのはその使い分けが大切で、膝が痛むときに無理して正座はツライですし、腰痛の時にあぐらを組むことも避けた方がいいでしょう。正座やあぐらをどのように使いこなすか?という事が最も重要です。, オスグッド病の対策のためなら、ぜひ定期的に正座をする習慣を付けて、正座での脚のストレッチを行うようにしてください。昔の生活と比べて、正座をする機会がなくなり、椅子に座る機会が増えたので、脚の筋肉の柔軟性がなくなったのがオスグッド病の原因の一つになっていると考えていますので、ぜひ子供さんには正座をおススメしたいです。, 昔の正座が当たり前だった頃の生活習慣と比べると、正座をして膝を深く曲げることや、太ももの筋肉を大きく引き延ばすストレッチのような運動が全然たりません。きちんと伸ばすことにより、筋肉のストレッチでその日の疲労回復にも一役買っていたものが、現代はなくなった訳ですから、毎日の疲労も抜けにくくなる訳でもあります。, オスグッドなどの子ども特有の痛みを軽減させるには、痛くなる前にせいぜの習慣を身につけさせておくことも重要なことだと考えています。痛みが出てからの正座は筋肉に負担をかけますので、病院や専門知識を持った整体院にご相談した上で、行って行きましょう。無理は絶対に禁物です。, 膝痛を解消して、膝の水や腰痛や肩こりなどの様々な痛みやしびれに悩まされない生活を手に入れてください。オスグッドや有痛性外脛骨など子どもの痛みの専門家である福岡らくらく整体院にお気軽にご相談ください。諦めずに一緒に解決していきましょう。. 正座をすると、脳の血流量が増すことで、認知症予防の効用も期待できます。 3.心臓、肺、横隔膜など内臓の負担が軽くなる。 さらに発声がよくなり、特に高音が出るようになります。 4.消化力が高まる。 正座によって内臓の血流循環が高まり、消化機能が高まると考えられます。 「少年野球は成長痛が多いの?」について解説します。 1.集中力が高まり、精神が充実する。 © 2020 毎日を豊かにするブログ All rights reserved. これは体を長時間動かさなかったことによって、血流の流れが悪くなり、起きている症状なんです。正座も同じです。長時間同じ姿勢なことに加えて、正座は足に体重がかかるためより負担がかかります。だから血流の流れが悪くなり、足がしびれるんですね。, さきほど正座が体に悪いと言われているのは、座り方に問題があって、それによっておこった体の不調が噂されたからであり、正しい座り方によってこの問題は解決できると説明しました。, 実は正座は正しい方法で行うことで、足のしびれも起きにくくなります。正座の正しい座り方は、座るときに重心が前に向くようにするのがポイントです。, 正座の姿勢をとったときに膝に体重がかかるよう、気持ち前のめり気味に座るのを意識してください。こうすることで足にかかる負担を減らし、足がしびれるのを防ぐことができます。, また腰にかかる負担を減らすこともできるので、腰痛や腰の病気になる可能性も低くすることができます。これはあくまで足を「しびれにくく」する方法で、完全にしびれなくする方法ではありません。, 正座を長時間行うときは、血流の流れを悪くさせないようにするために、たまに足を崩してリラックスさせてください。「正座をすると足首が痛くなる」という人もいるかと思います。, そういった人は、足首の関節が固いのが原因の一つに挙げられます。こういう場合は、正座をするまえに足首のマッサージをしてみてください。脛の付け根を手の指で軽く押さえ、そのまま足首をゆっくりとグルグル回すマッサージです。, 時計回り、反時計回りを同じ回数分行うと、より効果的です。これをするだけでも足首の関節がほぐれ温まるので、正座による足首の痛みを緩和させることができます。, また正座をしたときに生じたしびれが、正座をやめてもなかなかとれないときは、腰や内臓に病気が潜んでいる場合もあります。腰は体を支えるうえで、非常に重要な役割を担っています。, 何か気になることがあったら、できるだけ早く病院に行き、検査してもらうことをおすすめします。, 「正座をすると身長が伸びない」「正座は足が短くなる」という言葉を聞いたことがあるかと思います。しかしこれは間違いで、正座をしたからといって直接的に身長が縮んだり、足が短くなったりすることはありません。, ではなぜこのような話が浮かんできたのでしょうか。この理由の一つとして、日本の生活スタイルの変化が挙げられます。日本では欧米化が進んだ結果、椅子に座ることが増え、正座をする場面が減ってきています。, また人の食文化も大きく変わっています。現代の食文化は正座が主流であった当時に比べ、栄養価の高い食べ物や多種多様な食事が発展しており、より体によい栄養状態が手軽に得られるものとなっています, 身長は遺伝とホルモン状態によって左右されるので、安定して高い栄養のとれる現代では、当時に比べてより身長も伸びやすくなっています。正座が主流でなくなった時期と、食文化が変化した時期が重なっているため、「正座は身長が伸びなくなる」と噂されるようになったのでしょう。, 正座は身長が伸びなくなることと関係ないのは事実ですが、成長期に限っては「身長が伸びにくくなる」ことがあります。正座によって血流の流れが悪くなるためです。もちろん短時間の正座であれば、身長や健康に何も影響はありません。, しかし成長期に長時間正座をして血流の流れを悪くしてしまうと、身長が伸びるために必要な成長ホルモンの分泌が抑制されるため、身長が伸びにくくなる場合があります。, 成長期の人が正座をするときは、しびれが起きない程度の無理のない時間にしておきましょう。また正座をするときに正しい姿勢で行っていないと、関節や骨のゆがみの原因になります。, これは成長期の人にも、そうでない大人にもいえることです。また生活習慣によってゆがんだ体のまま正座を行うと、そのゆがみが原因で痛みを引き起こす場合があるので、常日頃から正しい姿勢をするよう心がけましょう。, 正座は「座り方によって」体に悪いと分かったところで、正座のメリットについて見ていきましょう。体に悪いと思われがちな正座も実は正座って正しい座り方をすれば、メリットは多いんです。, 正しい座り方だと、背筋を伸ばして胸を張るような姿勢になります。その影響で、人間の正しい背骨の曲がりを作ることが出来て、普段の生活の中でも背筋の伸びた、良い姿勢の状態になるわけです。, パソコンやスマートフォンの普及によって、猫背の人が増えている世の中ですからね。このポイントはなかなか大きいのではないでしょうか。, 実は、猫背って知らず知らずのうちに、内臓を圧迫しているというのをご存知でしょうか?これによって、体全体の血流も悪くなって、内臓に悪影響です。子供の場合は、内臓を圧迫したり、血流が悪くなったりすると、身長が伸びないということもあり得ます。, 特に最近の子は、小さい頃からスマートフォンやゲームで猫背の子も多いですからね。もちろん、内臓の圧迫は子供だけでなく、大人にも悪影響なので、今からでも改善出来るのならしておいた方がいいですよね。, メリット2つ目の体幹が伸びるというのにも繋がるんですが、正しい正座をしようと思うと意外とバランスを取ることが大変です。しかし、それがきちんと出来るようになれば、骨盤のゆがみも整えられて、O脚なんかも治ったり、腰への負担が軽くなったりするんですね。, 年齢を重ねると、腰痛に悩む人も増えてきますから、そういう人にこそ正座を試してみてほしいですね。, 良いこと尽くしの正座ですが、もちろんメリットがあれば、デメリットもあります。まず、正座は腰痛に効きますが、ひざが悪い人には逆に悪影響ということです。, 正座は当然ひざを曲げる姿勢を取ります。そこへひざが悪い人が、無理に正座をしようとすると、今ある症状を悪化させてしまいます。そこはやはりデメリットとなりますよね。他にも、正座で避けられない「足が痺れる」ということ。, これは、慣れた人でも恐らく避けられない事態ですね。「この血流の悪さはやっぱりダメじゃない?」と思いがちですが、もし日常的に正座をしてみようと思っているのなら、時間を決めるといいかもしれませんね。, 痺れるか、痺れないかくらいで毎日続けることで、このデメリットは解消出来るのではないでしょうか。, と、今まで正座に触れる機会のあまりなかった人でも、メリットが多いと聞いたら「ちょっとやってみようかな」と思いますよね?日本人である以上、やはり正座は避けられません。, 正しい座り方を知っておくことで、いざという時にやっぱり役立ちます。更に、正座を日常的に取り入れることで、体には様々な良い影響をもたらしてくれます。, 時間は短くてもいいんです。痺れる、辛いとなる前に止めるくらいの時間でもいいです。何事も続けていくことが大事ですからね。, このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。. 正座のメリット・デメリット メリット. iPhone 11・iPhone 11 Proに機種変更をするメリットとデメリットをスペック・機能・価格・口コミを見てまとめました。 2019年にAppleから発売されたiPhoneシリーズの最新作・ […] 脚が痺れる; あぐらのメリット・デメリット メリット. 正座 は正しく行うと メリット がある事が分かりました。 では、 正座以外の座り方 はどうでしょうか。 それぞれ メリット と デメリット をまとめてみました。 あぐら(胡坐) メリット. まずは、こちらの... 【平日・土曜日】 腰、股関節などに悪い; 骨盤が歪んでしまう 今日は、「膝痛の対症療法はウォーキングがおススメ」について解説します。 午前 9:00 〜 12:00 「ふくらはぎ(脹脛)の筋肉痛のような痛みの原因」について解説します。 ... こんにちは、福岡市南区の整体「福岡らくらく整体院」の高松です。 まず、本当に正座は体に悪いのか、というところからですね。何をもって「体に悪い」と言われているのでしょうか? 一番は、やはり足への影響によるもののようです。「子供の足が短くなる」「ひざの形がおかしくなる」など、足に関する悪影響が言われています。 確かに、モデルの道端姉妹は親からの教育で、足を長くキレイにする為に子供の頃から正座は禁止だったという話もありますしね。実際、今の道端姉妹はスラリと … こんにちは、福岡市南区大橋の整体「福岡らくらく整体院」の高松です。 こんにちは、福岡市南区の整体「福岡らくらく整体院」の高松です。 今日は、「正座とあぐらは膝に悪い?良し悪しを知り使い分けよう」について解説します。, 正座とあぐらは膝に悪いと言われることがありますが、実際にはどうなのか?当整体院に来られるお客さまから質問を頂きますので、今回はそれにお答えしたいと思います。, そして、正座と胡坐(あぐら)のメリット・デメリットを知っていただき、あなたの生活の向上に上手く活用して頂ければと思います。, まず、正座に関しては、悪い場合もあれば良い場合もあるというお話をさせて頂いています。, 膝に痛みがある方にとっては正座をするのは厳禁です。しかし膝痛がある程度回復し、痛みがなくなってきた時期ならば、正座は膝のストレッチになります。, 正座はそもそも、足が痺れたりすることはありますが、正しい正座ならば体への負担はそれほど大きくはないのです。膝のトラブルを抱えていない状態なら、正座は悪くない座り方になります。, 正座をすると、自然い胸を張る姿勢になり、背骨が自然な生理的な湾曲を作るので、猫背姿勢の方は定期的に正座をすることをおススメです。姿勢が良くなることで、胃や腸などの消化器官や心臓や肺などの器官を圧迫するのを改善し、内臓の機能を正常に回復させてくれます。, 正座の姿勢を保つためには、腹筋や背筋などのバランスが必要になります。腹筋や背筋が鍛えられるだけでなく、姿勢が良くなる事でも、腰への負担が減り、腰痛の予防にも繋がるのです。, 正座をすることによって、太ももの筋力を鍛える事ができます。通常、ウォーキングなどでも太ももの筋力を鍛えることはできません。太ももの筋力を鍛えることにより、骨盤を引き締める効果が高まり、O脚などの改善にも役立ちます。, 正座をすることにより血管を圧迫するので一時的に血流を妨げ、脚がビリビリと痺れることがよく起こります。あとは、噂の範囲を超えないですが、脚が短くなるとか、膝が悪くなるなどの話はあります。, しかし、私は子供時代の正座はオスグッド病の対策として有効だと考えていますので、定期的に正座をする機会を設けたり『オスグッドだと見分けたら、すぐに行うべき3つの対処法』を参考にしてオスグッド対策に役立てて下さい。, あぐらは膝にかかる負担が少ない座り方です。正座など比べると、膝への負担はかなり少なく、膝痛の人はあぐらなどで座るといいと思います。, 膝には負担がかからないのですが、腰、股関節などに悪いと言われています。整体師などから見れば、体に悪い座り方と断言されるでしょう。, 膝痛には影響がなくても、あぐらばかりしていれば腰痛を引き起こすことがあります。座る姿勢ではバランスをとるために上半身が前傾するので、腰に負担が溜ります。 ... こんにちは、福岡市南区大橋の整体「福岡らくらく整体院」の高松です。 正座をするメリット. そこで、正座のメリットとデメリットについてまとめてみました。 出典は日本正座協会(こんな組織があるのです。驚)のコラムです。 正座のメリット.

努力は報われる 英語 ことわざ, ちくわ カレー粉 チーズ, Mac イヤホン 音が出ない, Spotlight 再構築 できない, 牛肉 炒め 中華, Hp Envy All-in-one 27, プロコン ランプ 点滅, フィット トランク 開かない, 22インチ 自転車 軽い, アンパンマン 三輪車 折りたたみ 口コミ, Powershell エラー出力 捨てる, はなせ 藤枝 メニュー, 明治 森永 ロッテ グリコ, スッキリ みとちゃん いない, Ipad 第8世代 スペック, 食塩水 問題 蒸発, エクセル 置換 関数, ツイッター 絵垢 始め方, ケーキ型 底 取れる, アクセス 顧客管理 購入 履歴, ワイン 箱 買い, 大宮 マンション 新築, 神様ドォルズ Op 作り方, 韓国語 翻訳 アプリ, 領収書 但し書き 食品, 阪神バス 東回り 時刻表, 天帝の 闇 剣, Motul エンジンオイル 評判, セキスイハイム 工場見学 コロナ, 送信で使用する既定のアカウント 受信 できない,

Leave A Response

* Denotes Required Field