ベートーヴェン チェロソナタ 名盤 11

チェロ・ソナタ 第1番 ヘ長調 作品5の1 2. チェロ・ソナタ第3番 イ長調 作品69. ベートーヴェン研究の権威バリー・クーパー曰わく、このチェロ・ソナタ第3番は、「間違いなく、グライヒェンシュタイン男爵がベートーヴェンに今まで与えてきた全ての実質的援助に対する、感謝の意を込めた」作品だという。この作品が「感謝の調べ」であるという確たる証拠はないのだが、クーパーも言及しているように、少なからずそういう性質を帯びている楽曲であることは相違ないはずだ。 独立した緩徐楽章はないが、3楽章Adagio cantabile – Allegro vivaceでは、まず表情豊かなホ長調のアダージョ・カンタービレの序奏があり、ここで第1番、第2番のソナタのような形式、チェロの最もチェロらしい優美で息の長い旋律の美しさがしっかりと取り入れられている。この主題の材料もまた、楽章を通じて一貫して終楽章と綿密に結びついている。アレグロ・ヴィヴァーチェに入っても、至るところで先のアダージョの旋律の美をしっかりと引き継いでいるのだ。, 以前「幽霊トリオ」の記事を書いたときに、それは傑作の森の中で咲く可憐な花だと書いたが、これもまたその一つだ。親愛の情を込めた、小さな感謝の調べだろう。, このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。, Author: funapee(Twitter) チェロ・ソナタ 第2番 ト短調 作品5の2 いわゆる「傑作の森」の時期の作品であり、交響曲第5番、第6番やピアノ協奏曲第5番「皇帝」が作曲されている中で、オーケストラ作品などのスケールの大きな作品を、ベートーヴェン自身の芸術的追求の成果としての音楽であると考えれば、室内楽作品は、あくまで僕の個人的な見解だが、親しい人間に感謝や友情・親愛の気持ちをよりいっそう表現できる音楽なのではないだろうか。, 5曲あるチェロ・ソナタのうち、最も有名なのが第3番だと思われる。1,2番が初期の作風、3番が中期、4,5番が後期というように、チェロ・ソナタ5曲だけでベートーヴェンの生涯の作風を俯瞰することができるのだ。これをピアノ・ソナタや弦楽四重奏曲でやろうとすると大変だが(当然意義深いことではある)、チェロ・ソナタは5曲しかないので、ベートーヴェンの作風の変化をざっと理解したいと思っている人にはオススメである。 2楽章はScherzo.Allegro molto、ここではシンコペーションを多用した強いリズムを持つ旋律が、チェロとピアノで交換しながら展開されていく。第1番、第2番のソナタと比較すると、チェロとピアノの有機的な繋がりが感じられるのではないだろうか。 ベートーヴェンの友人でもあるグライヒェンシュタイン男爵は、自身でもチェロを演奏する愛好家であった。この作品はグライヒェンシュタイン男爵に献呈されており、もしかすると彼の委嘱だったのではないかという説もある。 この件について、アメリカの音楽学者・ピアニストであるウィリアム・キンダーマンは「ベートーヴェンの主要な室内楽作品のうち3つが、ベートーヴェンの年金に関するいざこざの交渉をしてくれた人物に捧げられている」と述べている。今回取り上げるチェロ・ソナタ第3番は、そんな室内楽作品のうちの一つ。多くのパトロンがベートーヴェンを助けていた訳だが、金銭問題という、ひときわ厄介で、生活に直接関わる事柄の援助をしていた人物には、また一段と大きな思いがあったことだろう。 チェロ・ソナタ 第5番 ニ長調 作品102の2 第2楽章:Adagio con molto sentimento d'affetto-attacca: チェロ・ソナタ 第5番 ニ長調 作品102の2 第3楽章:Allegro-Allegro fugato, ≪マカベウスのユダ≫の主題による12の変奏曲 WoO.45 Thema.Allegretto, ≪マカベウスのユダ≫の主題による12の変奏曲 WoO.45 Variation I, ≪マカベウスのユダ≫の主題による12の変奏曲 WoO.45 Variation II, ≪マカベウスのユダ≫の主題による12の変奏曲 WoO.45 Variation III, ≪マカベウスのユダ≫の主題による12の変奏曲 WoO.45 Variation IV, ≪マカベウスのユダ≫の主題による12の変奏曲 WoO.45 Variation V, ≪マカベウスのユダ≫の主題による12の変奏曲 WoO.45 Variation VI, ≪マカベウスのユダ≫の主題による12の変奏曲 WoO.45 Variation VII, ≪マカベウスのユダ≫の主題による12の変奏曲 WoO.45 Variation VIII, ≪マカベウスのユダ≫の主題による12の変奏曲 WoO.45 Variation IX, ≪マカベウスのユダ≫の主題による12の変奏曲 WoO.45 Variation X.Allegro, ≪マカベウスのユダ≫の主題による12の変奏曲 WoO.45 Variation XI.Adagio, ≪マカベウスのユダ≫の主題による12の変奏曲 WoO.45 Variation XII.Allegro, ≪魔笛≫の主題による7つの変奏曲 WoO.46 Variation V.Si prenda il tempo un poco piu vivace, ≪魔笛≫の主題による7つの変奏曲 WoO.46 Variation VI.Adagio, ≪魔笛≫の主題による7つの変奏曲 WoO.46 Variation VII.Allegro ma non troppo-Coda, ≪魔笛≫の主題による12の変奏曲 作品66 Variation XI.Poco adagio quasi andante, ≪魔笛≫の主題による12の変奏曲 作品66 Variation XII.Allegro, https://cdn.tower.jp/za/o/9W/zaP2_G2974059W.JPG. ベートーヴェンが器楽曲のジャンルで最も情熱を注いだのが32曲のピアノソナタ、そして16曲の弦楽四重奏曲だというのは紛れもない事実ですが、続いてはヴァイオリンソナタを全部で10曲書き上げています。それに比べればチェロソナタの5曲というのは決して多くは有りません。 ピアノ三重奏曲 第4番「街の歌」 Op.11 変ロ長調/Trio für Pianoforte, Violine und Violoncell "Gassenhauer" B-Dur Op.11 - ベートーヴェン - 終楽章に当時大人気だったヴァイグル*1のオペラ、《船乗りの愛》から主題を取った変奏楽章を持つため「ガッセンハウアー(=流行歌)・トリオ」の呼び名を持 … ベートーヴェンのチェロ・ソナタは、モーツァルトがチェロ・ソナタを書かなかったということもあり、バッハの無伴奏チェロ組曲をチェロ曲の「旧約聖書」とすれば、ベートーヴェンのソナタは「新約聖書」と言われる。 この主題がピアノも含めて聞こえた後は、イ長調からイ短調へと、突如ドラマティックに曲想が変化する。ここがまた良い。リリカルで静的なオープニングからの雰囲気と、リズミカルで活き活きとした少々騒がしい雰囲気のコントラスト。 【曲目】 ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン: disc1 1. ベートーヴェンのチェロソナタ。 2枚組の全集があつたのだが、いまは手に入らない模樣。 ただ、この1枚でも親しみ易い3番が入つてゐるので十分に樂しめる。 チェロはムスティスラフ・ロストロ … 第3番の1楽章Allegro ma non tanto、オープニングはチェロが無伴奏の旋律を奏でる。この旋律が耳に残る、大変美しいものなのだ。僕がベートーヴェンのチェロ・ソナタに興味を抱いたのは、この旋律に惹かれたからである。ドルチェで、レガートで、チェロという楽器の持つ音が最高に活かされている。このモチーフは1楽章の全体によく浸透しており、旋律の魅力は楽章の始めから終わりまで絶えることがない。 « ベートーヴェン ピアノ三重奏曲第7番 変ロ長調Op.97「大公」 名盤 | ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン. <ケンプ/ベートーヴェン録音SA-CD~SHM>シリーズは、室内楽編。1965年に録音されたフルニエとのチェロ・ソナタ全集は、1966年のレコード・アカデミー賞を受賞するなど、世界中で絶賛されました。録音当時ケンプは69歳、フルニエは58歳。共に世界的なソリストとして活躍する二人のライヴ録音ということでも注目され、リリース当初から高く評価されてきました。今回ドイツ・グラモフォンのオリジナル・マスターから、独Emil Berliner Studiosにて初めてDSD化されました。 (C)RS, チェロ・ソナタ 第1番 ヘ長調 作品5の1 第1楽章:Adagio sostenuto-Allegro, チェロ・ソナタ 第1番 ヘ長調 作品5の1 第2楽章:Rondo.Allegro vivace, チェロ・ソナタ 第2番 ト短調 作品5の2 第1楽章:Adagio sostenuto e espressivo-Allegro molto piu tosto presto, チェロ・ソナタ 第3番 イ長調 作品69 第1楽章:Allegro ma non tanto, チェロ・ソナタ 第3番 イ長調 作品69 第2楽章:Scherzo.Allegro molto, チェロ・ソナタ 第3番 イ長調 作品69 第3楽章:Adagio cantabile-Allegro vivace, チェロ・ソナタ 第4番 ハ長調 作品102の1 第1楽章:Andante-Allegro vivace, チェロ・ソナタ 第4番 ハ長調 作品102の1 第2楽章:Adagio-Tempo d'Andante-Allegro vivace, チェロ・ソナタ 第5番 ニ長調 作品102の2 第1楽章:Allegro con brio.

Got7 ジャクソン 日本 復帰 8, 友罪 ロケ地 秦野 33, 椎名林檎 児玉裕一 結婚 13, Jクラ 5ch 20 4, 銚子商業 甲子園 2005 4, タケキャブ 長期処方 副作用 8, 優しい キャラ 法則 4, フィクサー 歌詞 解釈 8, 船 購入 お祝い 17, 橋本真実 万引き 家族 8, セント ルー イギリス 9, Zoom ポテト 設定 11, 副鼻腔炎 膿 除去 4, 北千住 テナント エステ 15, 藤田 嗣治 三浦 環 絵 12, オオサカ 堂 Vip会員とは 8, Mhw スタン値 笛 8, 山本 キッド 車椅子写真 30, 週刊少年ジャンプ 歌詞 意味 15, グリンフレーク リンダ クズ 6, のだめ 悲愴 シーン 48, 50代 転職 志望動機 例文 5, パワプロ2018 チーム愛 上げ 方 13, さがみ野 グレート 閉店 10, メンズノンノ 阿部寛 風間トオル 4, 多 部 未華子 白浜 4, スナちゃん Tv 誰 4, Titivate マスク 届いた 9, Zt れんにき 年齢 58, 絶対零度 小説 2020 8, ありがとう 返事 恐れ入ります 7, ウィッチャー3 序盤 アビリティ 30, Unityエンジニア 未経験 30代 13,

Leave A Response

* Denotes Required Field