フェアリーテイル スティング レクター 再会 8

スティング・ユークリフがイラスト付きでわかる! スティング・ユークリフとは、「fairy tail」に登場するキャラクター(メイン画像手前)である。 概要 cv:櫻井孝宏 「剣咬の虎」最強の5人のうちの1人である。双竜の片割れで、「白竜のスティング」の異名を持っている。 6歳で、背中に緑色の紋章がある。いつも緑のネッカチーフを首に巻いている可愛い青猫。 好きなものは魚、嫌いなものは犬(プルーは平気)。身長は48.6cm。 一人称は「オイラ」で、口癖は「あい」「あいさ」喋り方は可愛らしいが、涼しい顔で言葉の節々に棘のあることを言い、若干毒舌気味のボケをかます。, 出典: フェアリーテイル ©真島ヒロ・講談社/フェアリーテイル製作委員会・テレビ東京 - YELL (エール)〜輝くためのもの〜 - キミがくれたもの - We're the stars - 心の鍵 - Don’t let me down - Never ever, RAVE(人物)- FAIRY TAIL(人物・妖精の尻尾)- EDENS ZERO, 手作りのおにぎりを持ってきたルーシィを邪険に扱ったことが、ルーシィのジュードへの嫌悪のきっかけとなった。, エドラスの一夜ことニチヤも同様であり、大魔闘演武で一夜とニチヤの揃い踏みを初めて見た時のエルザは気を失いかけ、観客達からもブーイングの嵐が起こった。, その顛末は単行本第33巻末のオマケに収録されている。本人は満更でもなかったらしい。, バッカスはフルネームを始めとして詳細なプロフィールが掲載されたが、下記の五人は全員まとめていい加減なプロフィールしか掲載されなかった。, 本来はエルザとの対戦になるはずだったが、トーマがエルザの名前を中途半端に思い出せず「変身する奴」とアルカディオスに伝えた結果、間違ってエルフマンとの対戦が組まれた。, マガジンSPECIAL No.7「オール描き下ろし特製Twitterアイコン全員プレゼント&人気キャラ・ランキング大発表」より。, ただし、書き方が下手だったらしく、辿り着くのに時間がかかってしまったという。アニメ版ではルーファスが苦心して解読したことが明かされている。, 自分のことをカエルだと思って育ったが、自分がカエルでは無いと分かった時は3日間泣き続けたらしい。, なお、作者によればこのシーンに繋がる未来ローグが消え行く時点では、グレイがフロッシュを殺害する犯人ということはきちんとは考えていなかったという。, 原作では、猛獣のいる森に置き去りにされた際、裸にもされたという辱めも受けている。アニメ版では、稽古相手のフィンガースに勝ったばかりに彼を間接的に殺してしまったことも歪みに繋がった。, しかし、当のエルザは嘘を見抜き、気付かないフリをして罪の意識に苛まれるジェラールに「その人のためにも生きなければ」と諭した。それからもエルザのことを気にかけているが、ウルティアとメルディを始め「魔女の罪」のメンバー達からは素直になれない点も含め、彼女との仲をからかわれている。, 当初は「悪魔の心臓」の紋章だったが、離脱後は大きな×印の傷を付けて消し、その上から「魔女の罪」の紋章を刻んでいる。, 実際には、身体の許容を超えた魔力を持つことにより重態に陥ったウルティアを治療するために研究施設に預けたが、施設側がウルティアを実験台として利用すべく母子を騙して引き離した。そのためウルティアには「自分は母に捨てられた」、ウルには「娘は死んだ」という誤解がそれぞれ生まれてしまった。, ナツと初めて会った時はザルディの姿であったため、ナツからはザルディの姿が本物だと思われている。, アニメオリジナルストーリーでは同じ「煉獄の七眷属」だったラスティローズから「悪魔の心臓」を再結成するために復帰を促されるが、仲間を求める彼の本心に気付きながらもそれを拒絶した。, アニメではキュベリオスの毒霧が唯一のエネルギー源のため、キュベリオスを失った7年後ではその使用が制限されていた。, アルバレス帝国編での移動神殿オリンピア内の描写から。7年前の時点ではニルヴァーナに乗っていたことから、乗り物酔いはしていなかった。, アニメでは「○○、デスネ!」と強調していた。また、改心した後は「デスヨ」と言っている。, アスカの命を守る為、ギブアップしようとするルーシィの口を四肢と共に髪で拘束しただけでなく「大鴉の尻尾」の紋章をルーシィの右手にある「妖精の尻尾」の紋章の上から上書きまでしようとする陰湿さを見せた。, 後に「大鴉の尻尾」が反則負けにより王国軍に連行される中、ルーシィは恨みのあるはずのフレアの身を案じており、エルザからは「人が良い」と評された。, アニメ版では更にエルザとの戦闘中にセイラの顔を思い浮かべており、二人の絆が更に強調されている。, もっとも、エルザがジェラールの居場所を本当に知らないであろう事は勘づいており、個人的な楽しみでもあった模様。, 自分の正体を偽っていた時は「ウルの一派は氷の魔法しか使えないため、氷に耐性のある滅悪魔法を習得した」と騙っていた。, グレイがこの技を用いた為に太陽の村のアトラスフレイムは凍結を解除されている。この事実はシルバーの滅悪魔法の継承の為の条件でもあったらしく、シルバーはそれまでとは違う驚きを隠さなかった。, ナツのことも何か知っている様子が描かれており、END=ナツと知っていた可能性がある。, 仮に街中での自爆で街一つ吹き飛ばしたとしてもナツだけは殺せなかった事及び(それはナツの正体に関わる重大な事象でもある)その理由が後に明らかになるが、既に倒されていたジャッカルにはそれを知る由もなかった。, ただし、「戦車」でスティングが敗北した際には、同日のユキノの失態のほうが苛ついた為、スティングには名誉挽回のチャンスを与えた。, なお、この時の擬音である「どぅん」はアニメのOPにも登場し、ラミー自身も発している。, 原作でもニルヴァーナ編に登場させるつもりであったらしく伏線も張られていたが、諸事情によりカットしたという。, マカロフの父ユーリ・ドレアーと名前が被っているが、単行本にて作者のミスであることを明かしている。, この時は変装を解いていたが、思わず語尾に「カボ」と付けてしまい、その場にいた人物達にはマトーくんの中身だと気付かれた。, ただし、翌日にナツの炎によって城に落書きされた際には、「許す」と言いつつ、その呆れた行為に呆然としていた。, 聖十大魔道との戦いでは両手に強い風を纏うような動作をしているが、途中でオーガストに止められ不発に終わっている。, 一方、大魔闘演武でアルカディオスはアクノロギアはエーテリアスに近く、ゼレフが滅竜魔導士をアクノロギアにしたと推測していた。, この時、ルーシィ達は三か月後の大魔闘演武に向けて修行に励んでいたため、星霊界で一日過ごした事で人間界での修行時間が大幅に(大魔闘演武開催5日前までの約三か月)減ってしまった。, 人間以外のものを操れるシェリー戦では操られて、ルーシィに襲いかかったが、攻撃力が皆無ゆえにダメージを与えられなかったことから、ルーシィはシェリーへの反撃を行えた。アニメオリジナルのダフネ編ではリザードマンの能力である「敵と同じ魔法を使える」を逆手に取り、リザードマンをプルーと同じサイズにして、プルーとの踊り対決で自滅させた。これら以外にもアニメ版ではヒカル戦やウオスケ戦でも召喚され、相手のペースを乱そうとするが、失敗している。, 所有者の好みに合わせて自分の姿を変えられるため、本来の姿は不明(エバルーの時は太った大女で、ルーシィの時は, しかし、竜がアクノロギアに滅ぼされたことを知らなかったために結局のところ彼の計画は適わない物であった。, 裏切り者とはいえ、戦う意思を持たないリリーを後ろから撃ち抜いた。また、捕らえたルーシィがアースランドのエルザと重ね合わせてくることが気にいらず、独断で処刑しようとしたこともあった。, 劇中において、シャゴットがシャルルの母親であることに明確に気付いたのはラッキーとマールだけだが、小説版第1巻ではルーシィも気付いている描写がある。また、小説版第2巻ではシャルルはウェンディと共にエクシードの住む地に足を運んでいることも描かれた。, グレイが彼女に手を貸した理由は、かつてナツが町の住人から「隠匿魔法」解除の依頼を受けていたことを忘れていたため、それを思い出させ依頼を遂行させようとしてのことだった。, その際、ナツの怒りから本物の竜(イグニール)の面影を見て「やっと会えた」と半ば感涙していた。, 彼女の方が年上だが、ルーシィが7年間不在だったため、事実上はルーシィの方が年上である。, この格好はイミテイシアが人形の頃に、ルーシィに花や蔦で作って貰った服が元になっている。, いつか母の死を乗り越えたら、また妹になって欲しいというジュードの願いを聞き入れ、何年も待ち続けて来た。, 本物のミッシェル・ロブスターはギルダーツとラキが訪れた教会に、催眠状態で監禁されていた。また、本物のミッシェル・ロブスターもハートフィリア家の親族というのは嘘であった。, その後もルーシィの事は「姉さん」と呼んでおり、正体を明かした後もナツ達から「ミッシェル」と呼ばれている。, エドラスのシュガーボーイは同じシチュエーションになった時「そんな趣味は無い」と男色を否定している。, これはルーシィにとっては現時点で原作漫画版、テレビアニメ版含めて唯一のお色気作戦成功例でもあり、ハッピーはその快挙に大泣きした。, 劇場特典冊子「劇場版FAIRY TAIL -DRAGON CRY- 劇場版原案ネーム」P169-184。, 常に具現化し続けることで「ロウ」以外でメイビスの体の成長を妨げる負担になっていた。また、あくまで「無意識」だからこそ生まれた存在であるため、意識してしまえば二度と現れることはない。, 食事は少ししか与えず、読んでいた本を踏み付けたり、メイビスに与えた靴を取り上げて裸足のままで生活させていた。また、取り上げた靴はゼーラにプレゼントしようとしたが、ゼーラは「汚いから」と拒否すると皆で大笑いした。, 劇中で描写はされず、『FAIRY TAIL ZERØ』の単行本のあとがきに記されていた。. 本来は身の丈2mを超えるモリモリの体躯を持つが、アースランドでは身体の調子が合わず、通常のエクシード並に身体が縮んでしまった。しかし、気合を入れれば短時間なら元の姿「戦闘フォーム」に戻れる。服や武器は身体に応じてサイズがちょうどよくなる。, 出典: フェアリーテイル ©真島ヒロ・講談社/フェアリーテイル製作委員会・テレビ東京

木佐貫 コピペ 半沢 41, 声豚 名言 打線 55, プリパラ セインツ ライブ 6, ヴァネッサ あつ森 ランキング 20, マイクラ 旗 文字 12, 真っ暗 な 空 類語 10, 知らなくていいこと 5話 Pandora 8, 大分市 で 焚き火 が 出来る 場所 12, フランダー 声優 ディズニーシー 4, Tokio カラー とは 19, 神様 の言うとおり 星のロミ 15, ふたつでひとつ を成す もの 5, 仮面ライダー 簡単な 書き方 4, カラ松事変 復讐 漫画 12, Curve 意味 スラング 18, な ろう 婚約破棄 男 16, Alinco エアロバイク 使い方 12, クッションマッサージ めぐり 動かない 22, ジャイアン 名言 英語 10, 菅原 小春 Bad Blood 5, 床屋 行きたくない コロナ 5, 北軽井沢 移住 ブログ 25, Ark センター 有機ポリマー 34, G線上のあなたと私 オープニング曲 竹内まりや 23,

Leave A Response

* Denotes Required Field