フィギュア 髪の毛 パテ 40

薄め液を使うと色のつきが弱くなってしまいそうなイメージがあるのですが、ないと逆にこってりつきすぎてしまうでしょうか。 初めてなのでダイソーで売っている樹脂粘土を使ってみようと思っていましたが、調べていると石膏粘土を使っている人が多かったので樹脂粘土でいいのかなと思ってきました。 >「これぞ極意、筆塗りを馬鹿にするな!」と思われる方からの熱いアドバイスをお願いします。⇒ご要望にお応えして、究極の方法(一例です)を伝授しましょう!(ちょっと長くなります。) スプレー器具が高価であり、今後使う予定がなく、サフレス塗装というやり方もあると知ったので、サーフェイサーなしで挑みたいと思います。 今回は芯材なしで造形されたとのことですが、芯材にアルミホイルを丸めたモノを使えば、石粉粘土の使用量も減りますし、その分乾燥時間やヒビ割れ対策にも非常に有効ですよ、なによりアルミホイルは結構複雑な形でも手で芯を簡単に作れてしまいますので。, 学校の課題(自由制作)で人形作りに取り組んでみたいと思い、エポキシパテ*プラ用を購入しました。 例えば、2度塗り(重ね塗り)する場合は、1回目が完全に乾燥してから2度目を塗るようにすればいいです。 ただ固いのは使えないかというと、そうでもなく硬化後の弾力性は固いものの方が優...続きを読む, 先日、初めてフィギュアのリペイントを行いました。 (上記文は過去に私が回答した物から転載させて頂きました。過去ログは既にnonameになっています。) で、フィギュアを自作する場合、材料費を安く抑えたいのならば、やはり どちらにしても、長時間水分を与え続けるような塗り方をしなければ、問題ないと思いますよ。 以上です。 ちゃうのと、どうしても手垢などもついてしまい、思うように綺麗な表面 人形の手を作ったのですが(大きさは1cm四方ぐらいです)、指・手の平も全く手応えが無く(くっ付け難く、伸びないので)どうやって制作して良いか全く分かりませんでした。 コピックなどのアルコール系マーカーなどがタッチペイントに結構使え 石膏(無水硫酸カルシウム)は水を結晶水として固まります。 エポパテ>ポリパテ、スカルピーなど>ファンド となります。 パテやエポパテ、スカルピーなどの素材があり、どれも一長一短あります フィギュア製作で私もメインで愛用しているパテの1つでもあります。 タミヤのエポキシパテ、ウェーブのエポキシパテ、クレオスのエポキシパテなどメーカーによっても効果時間や硬さ削りやすさが違ってきますので、色んな種類を使ってみて自分にあったものを探してみると良いでしょう。 この方法だと、例えばWWII時代のドイツ機の迷彩塗装のボカシなども表現出来るようになります。 造形に時間を取れることですが、反面硬化(ファンドの場合は乾燥して また、ちょっとてかてかと光りすぎなので光沢を抑えたいです。 塗装の際に何を使えば良いのかが分からないのです。 (3)最後に 市販の関節を入れてFigmaのように可動化させることは一応可能ですが、 もしかして使い方が間違ってたのでしょうか? この溶きパテでの表面処理は、ファンド原型の上から溶きパテを塗って 芯材を入れた方がファンドの節約にもなりますし、自重で変形する恐れ それと、作り方について分かりやすく書いてる本やコツなんかを知っていたら教えてください。, 樹脂粘土に限らず粘土はクリープしますよ。 髪の毛をのせることによって頭の形のバランスがどうなるのかな~というところです マスク・換気は、絶対です。 そこで、「これぞ極意、筆塗りを馬鹿にするな!」と思われる方からの熱いアドバイスをお願いします。本人にも見せたいので、是非お願いします。, 模型製作暦40年になろうとしている中年モデラーです。 しているかな?と思います。 塗料はラッカー系(Mr.カラーが代表的ですね)を使って下さい。まず、購入したての塗料ビンを1週間程度触らずに置いておきます。すると塗料とクリア分が分離しますので、そのクリア分を捨てます。ようするに塗料分(アクリル分)のみを使います。その後、蓋を開けっ放しで更に溶剤分を乾燥させます。完全に乾ききる一歩手前のどろどろ状態になれば準備完了です。 この後どのようにすればベストなのか、是非教えていただきたいです! まだ試作段階にも入っていない心の準備中ですが、気になることがありましたので、3点、教えてください。 着色については、水性カラーを混ぜることもできますが、手に色が付い モンスターレベルの美少女フィギュアをいきなり作っているんですから, 最終段階美処女フィギュアの塗装 回はサーフェイサーを塗った後のカラー塗装です。ただ今思えば、複製しないということであればサーフェイサーを塗る必要がなかったように思えます。石粉粘土を磨いてそのまま直に筆塗りでもよいのではと思いました。初心者ながら奥が深い塗装に身震いしますね。今回は美少女フィギュア完成!という事で次回作に注力します。, 美少女フィギュアの頭部作成 人形は顔が命、と誰もが口を揃えて言います。その重要性は誰もが認めるところだと思います。頭部というよりフィギュアの顔が雰囲気や印象のほとんどをきめてしまうのです。なので決して手を抜くことができない場所です。しかも難しい!, 美少女フィギュアの骨組み作り フィギュアの骨格となる部分からつくります。手、脚、足、胴体、頭部基本となる棒状の粘度をコネコネ。下絵に合わせて大体の大きさの棒状粘土を作成。フィギュアの骨組みを作ってゆきます。, 耳の作成、修正から始めます。素体作成時から耳をつけていましたが、後で見てみるとどこもかしこも直したいところばかりです。ということでさっくりと元あった耳を削り落としました。新たに、耳を作ります。, 今回は腕の修正です。右腕は肘から先が付いていない。左うでは手が付いていない状態からスタートです。切断面の段差や凹みなどを石粉粘土で埋める。やすり掛け、そしてサーフェーサー500を吹き表面処理を行う。肘の付近の筋肉の付き方、肘の内側の筋肉の凹みなど意識して修正をする。手の肉の盛り上がりや指の形状など細やかなところは難しい!, ドレスの薔薇の装飾と肌にピッタリとついている生地、そして素肌の3パターンあります。どれもこれも一筋縄ではいきません。背中の表現、筋肉や骨、肩甲骨の出方。装飾の薔薇の加減、ドレス生地のしわの入り方など普通に難しい。考えれば考えるほど、いやしれば知るほど奥が深い!, 身体の造りがどうなっているか。骨格、筋肉、脂肪の連携を考えると、複雑すぎて訳が分からなくなる!割り切って単純な棒状のパーツでいいわけですが。そこはある程度、表現したい。さらに美少女フィギュアをうたっているならばこだわりもある。と我がままな考えを助けてくれるのがポーズカタログです!, 今回は脚も太ももからお尻、パンツにかけて修正です。表面処理だけは終わりにならず、お尻の形状がおかしい!と気が付いたのです。ここからはドツボにハマりました!お尻の筋肉の付き方と脚の位置による肉の動き…難しい!. あと、粘土を買った際に一応一緒にニススプレーも買いました。水溶性と書いてあります。 塗料はラッカー系(Mr.カラーが代表的ですね)を使って下さい。まず、購入したての塗料ビンを1週間程度触らずに置いておきます。すると塗料とクリア分が分離しますので、そのクリア分を捨てます。ようするに塗料分(アクリル分)のみを使...続きを読む, 私は25年以上の経験がある元モデラーです。今は本職が忙しいので休止中。 この方法はかなりの熟練を要します。慣れるまではかなり難しいと思いますので、経験を積む事が肝要だと思います。 パテやエポパテ、スカルピーなどの素材があり、どれも一長一短あります ついで、熱軟化性樹脂を使ったもの。 あくまでも紙粘土ですし、安易に絵の具なんて付けたらふやけてしまうのではないかと思い、塗ろうにも手を付けられません。 1: 名無しさん@おーぷん 2015/05/03(日)19:52:04 ID:Qyw 勇者様に呼ばれたけど服だけはぎ取られて酒場においてかれて暇だから女僧侶さんのフィギュアを作るよ!使う物その1 素体のフィギュア今回はアクエリオンの露出過多な子のフィギュアを使うぞ!(パンtが別パーツに エナメルカラーの場合…色の種類によって違ったりします。それこそ、永遠にベタベタな状態になることもあるので(特にメタル系)、油断できません。墨入れ程度なら数時間でOKですが。ツヤがある塗料の乾燥は遅いので注意。 後は、模型用の物です。 ちょっと試しに髪の毛の作り方を盛り込んでみる。 もし、アクリル系の塗料を使うのでも、そのままで良いですが、サフェーサーと言うものを先に使うと、発色も色乗りも良くなるし、先にコーティングされますので、塗料による侵食も防げると思います。 >「ラッカー系塗料はスプレー塗装でないと不可能、となっている。」と頑固に筆塗りを拒否。⇒塗装の基本を分かっていない輩とお見受けします。筆塗り出来ない者が、安易に考えるのがエアブラシ塗装です。こうなってしまったのは、今の模型雑誌の責任もあると思います。ここにも似たような輩(回答者)がいます。⇒http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1856686 またサフレス塗装というのは、フィギュアを原型から作る場合の塗装云々ではなく、既にキットとなっているフィギュアのキットが肌色キャストなどで成型されている場合...続きを読む, 今回初めて紙粘土を使ってフィギュアを作ってみました。 スプレー器具が高価であり、今後使う予定がなく、サフレス塗装というやり方もあると知ったので、サーフェイサーなしで挑みたいと思います。 粘土は1キロ146円の結構重たいのを買いました。 有害と言うことで、手にフィットするゴム手袋を着けて行いました。 エアブラシだと誰が作っても基本的には同じ画一的な作品に仕上がってしまいます。(全て...続きを読む, プラモデル初心者です。 何層にも重ねる、平らの板状のものに髪の毛をブロックごとにつける、スジ彫りで髪の毛の流れを表現、三つ編みは実際三つ編みで編んでみるなどなど, やってみるとわかる (1)サーフェイサーなしでの仕上げ ファンドの長所は安いことと、乾燥して固まるまでに時間がかかるので、 なるべくあまりお金をかけずに、フィギュアを作ろうと思ってます。 またサフレス塗装というのは、フィギュアを原型から作る場合の塗装云々ではなく、既にキットとなっているフィギュアのキットが肌色キャストなどで成型されている場合に、その肌色を生かすようサーフェーサーでの表面処理をせずに塗装する手法であり、原型から自作する場合には関係ありません。 2度塗りする時期がわからず困ってます。 ついで、熱軟化性樹脂を使ったもの。 また、薄め液はないと塗りにくいですか? 有害と言う事ですが、人体にどのような影響があるのでしょうか? いろいろと使い方は調べて購入したのですが、初心者です。 まず既に買われてしまっているようですが、エポパテはどちらかというとそれだけでフィギュア一体作るとなるとかなりお金のかかる素材です。同じ大きさのフィギュアを作るとなると、コストは大体 最終的な仕上げ用は1500~2000ぐらいを考えています。 初めてフィギュアを作っているのですが髪の毛が上手く作れません>< タミヤのエナメルカラーとMrホビーのラッカー塗料を主に使っています。, ラッカー系の場合、半時間も置いておけば、触れる程度にはなります。マスキング作業をするなら2時間程度。研ぎ出し等は数日置いた方が良いでしょうが。 先に進みたくてうずうずしているんです アドバイスお願いいたします。, 直径5cmのムクだと中心まで完全に乾燥するまでにはだいぶかかってしまいますね。たぶん一週間見れば大丈夫かとは思いますが。 石膏(無水硫酸カルシウム)は水を結晶水として固まります。 フィギュア作成について詳しい方、教えてください!, 数はそう多くはないんですが、ファンド使ってフィギュアの原型とかを 次に用意するのはキットの入っている箱です。その箱の裏側(イラストが書かれていないザラザラした面)に先程の塗料を数滴落とし、乾燥させます。 フィギュアの作り方 初心者の【粘道】 , ・着色は絵の具ですが、石粉粘土は大丈夫ですか? 多分最も良いのは整形用のエポキシ樹脂・・・ 手が荒れたりするのは肌が敏感な人などに起こることがありますが自分は全く問題ありませんでした。可能性の話ですね。シャンプーや石鹸でも肌に異変がある人はいますから。 ただ表面のヒビ割れ防止という意味では布巾はかけなくても良いかな?オーブントースターで強制乾燥させるのでもない限り(そして造形前にちゃんと石粉粘土を練りこんであれば)そんなに派手にヒビ割れることはない筈です。 使用しているものはエポキシパテ(プラ用)とウェーブエポキシパテです。 Mr.スーパークリアスプレーつや消しでは溶けてしまいますでしょうか。 美少女フィギュアの頭部作成 まず既に買われてしまっているようですが、エポパテはどちらかというとそれだけでフィギュア一体作るとなるとかなりお金のかかる素材です。同じ大きさのフィギュアを作るとなると、コストは大体 さくっと作って進めましょう, 美少女フィギュアの骨組みの肉付け ペタペタと棒状の骨組みに粘土を付けていくのが楽しい!段々と体状ののものが見えてくるとヤル気が満ちてきます, 美少女フィギュアの下絵 まず最初に美少女フィギュアを作るなら設計図を描かなければなりません。いわゆる下絵です。しかしいきなりの鬼門です。絵なんか描けるはずがないじゃないですか  熱湯に入れて軟化した物を整形してさめるとカチカチになる。 ちなみに、サフェーサーは、模型屋とかホームセンターにもあります。 「サクサク系」に分類される「ウェーブ軽量エポキシパテ」、「Mr.軽量エポキシパテ」などは「カチカチ系」に比べたらだいぶ柔らかいです。固さは硬化前だけではなく、硬化後の切削性にも表れています。 フィギュア頭部を縦に切断、おでこの部分を平らに削り、髪の毛をのせる台にする 手にハンドクリームやベビーパウダーを着けるとくっ付かなくなると読んだことがあります(家にどちらも無く付けずに行いました)。 次に、エナメル塗料を使えばラッカー系塗料よりは筆ムラを抑える事が出来ます。これはラッカー系に比べて乾燥が遅いと言う理由からです。国内のエナメル塗料と言えばタミヤカラーが唯一の塗料ですが、欠点は塗面が弱い点ですね。乾燥後、塗面を触ると指紋がつく程です。ですので、この塗料を使った場合は必ずクリアでのオーバーコートが必要となります。(缶スプレーが便利です。)あとエナメル塗料としては最高品質と言われるハンブロール(イギリス製)と言うのもあります。国内でも大きなお店や専門店に行けば取り扱っているお店があります。こちらは使い方に癖のある塗料で、容器(缶入り)に直接溶剤を入れてはいけません。使う分だけ別容器に塗料を移し、それに溶剤を入れて濃度を調整して下さい。残った塗料を缶に戻すのもダメです。残った分は使い切るか、使わない状態が続くようでしたら廃棄して下さい。艶ありで約1週間から10日、艶消しで約2・3日の乾燥期間が必要となります。それから、エナメル塗料の上にラッカー系の塗料の重ね塗りは基本的にいけません。エナメル塗料が溶け出してしまいます。(反対はOK)ただ、この重ね塗りを利用して塗装すると言う裏技的な方法もありますが、かなり難しいです。(私はウェザリングや筆塗りのボカシ塗装に時々行なっていますが…。) 周りに迷惑が及ぶような場合は、お勧めしません。 が、単純にグラム単位でのコストということであればファンドが一番適 プラモデルの塗料の乾燥時間を教えてください。 感じです。1/8サイズ以上の人型のフィギュアを作る場合は、中に Mr.カラーが乾くのを待ち、そのまま取り扱っても大丈夫でしょうか。 一般的な塗料はMr.カラーのようですが、サーフェイサーなしでもそのまま塗って問題ないでしょうか。 たとえバランスが間違っていても!, そうですまずは美少女フィギュアの完成品を作ることを目標としています。 砕けたりするので、どうしても関節を入れたいなら原形を複製して、 エアブラシだと誰が作っても基本的には同じ画一的な作品に仕上がってしまいます。(全てと言う意味ではありません。エアブラシテクニックを極めるのもいいとは思いますが、基本はあくまでも筆です。) もなくなります。一般的に使われている芯材は割り箸などの木材、真鍮線 質問が多くてすみません; 髪の毛の裏はどの程度気合をいれるのか、見える範囲でかな~などなど, 大体おおまかなところをさっくり作って、次に細部に移行していこうというのが間違いなのか 荒削り用と仕上げ用で、2.3種類買ったほうがいいのかと思うのですが、エポキシパテ*プラ用はかなり硬度が高く、削りにくいという話をちょくちょく目にしたので、番目は何番を選べばいいか、参考までに教えていただけたらと思います。 ある模型本に書かれていますけど、田宮の高密度のパテは「カチカチ系」という分類(あくまでその模型本の著者が言うに)なので初めての方は固く感じるかもしれません。 この時期だと結構冷えていることがあるので、練り続けると体温であたたかくなり少し柔らかくなる気がします。 しっかり乾いてから研磨と塗装をしようと思っています。 デザインナイフでの切断、切った後のがたつきが凄いもんだ, しかしここら辺までくるともはや後戻りや見直しはできません ファンドなどの石粉粘土系が一番向いていると思います。ほかにもポリ どうか宜しくお願いします! 外側から急激に乾くとひび割れすると聞いたので布巾を1枚かぶせています。 >「ラッカー系塗料はスプレー塗装でないと不可能、となっている。」と頑固に筆塗りを拒否。⇒塗装の基本を分かっていない輩とお見受けします。筆塗り出来ない者が、安易に考えるのがエアブラシ塗装です。こうなってしまったのは、今の模型雑誌の責任もあると思います。ここにも似たような輩(回答者)がいます。⇒http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1856686 2020 All Rights Reserved. スーパークリア艶消しって艶消し度が強いけど、それでいいんだったらクリアの代わりに吹いてもいいよ 模型歴35年以上の者ですが、筆ムラを少なくする方法は皆さん書かれている内容でいいと思います。と言うのは「この方法で」と言うのが存在しないと言うのが回答です。 で、フィギュアを自作する場合、材料費を安く抑えたいのならば、やはり 私としては、筆塗りでまともに仕上げられるようになってからエアブラシにすればいいではないか、筆で十分素晴らしく仕上げられる。まず基本をマスターせよ、といっているのですが、忍耐力がないのか、完全に筆を馬鹿にしています。 作ってます。 長々と書きましたが、色んな方法があります。最近エアブラシ全盛となっていますが、その分、誰が作っても同じ完成品となってしまい、個性がありません。画一的と言うか、みんな同じに見えてしまいます。そう言う意味では塗装の基本である筆塗りの方が各人の個性が発揮出来る完成品となります。筆塗りを窮めると、エアブラシで塗装した以上の綺麗で素晴らしい塗装をする事が出来ます。失敗を恐れずにどんどん経験を重ねて行って下さい。 もし表面にヒビが入ってしまったとしても、別途石粉粘土を水で柔らかくしたものをヒビに擦り込んでやれば、パテのようにヒビを埋めることも可能です。その場合も半日か一日乾燥させれば表面処理するには十分な乾燥時間かと思います。 しかし、なぜか固定観念があって「ラッカー系塗料はスプレー塗装でないと不可能、となっている。」と頑固に筆塗りを拒否。 ・フィギュアといえばポリパテですが、やっぱり値段はしますよね; 筆は面相筆5/0位がいいでしょうね。(筆は良いのを買って下さい。)それに溶剤(シンナー)を含ませ、上で準備した乾燥塗料をその筆でなぞり塗料を溶かします。(溶けない場合は溶剤を直接乾燥した塗料に数滴落とします。)その状態で塗装を行ないます。一定方向(塗装面に対し斜めになるように)に素早く同じテンポで塗って行きます。(下地が見えても大丈夫です。)これを何度も繰り返し、一通り塗り終わったら次は先程と逆方向に同じように塗装します。これを繰り返す事で、ムラのない綺麗な塗装面を得られます。面相筆で広い面を塗れるの?と思われるかもしれませんが、要は慣れと、コツを掴む事です。この方法をもっと詳しくお知りになりたいのでしたら、隔月間誌の”スケールアヴィエーション”と言う雑誌のバックナンバーに図解入りで解説されていますので、機会があれば参考にして下さい。(飛行機プラモの専門誌ですが、各偶数月の中旬に発売されます。定価は1,380円となっています。)白などの隠蔽力の少ない塗料でもこの方法だと素材の色も消えてくれます。箱の塗料はあとあと使えますので、捨てないように!(塗料が乾燥しても溶剤を加える事で再利用出来ます。) エポパテ>ポリパテ、スカルピーなど>ファンド となります。   石膏粘土ってありません。石膏は図画工作で扱っているはず。 下地がちゃんと乾燥していて下地保護が完璧なら溶けません. いろいろと使い方は調べて購入したのですが、初心者です。 よろしくお願いします。, 「フィギュア 作り方」に関するQ&A: 100円ショップ(ダイソー)で「これはいい!」と思った商品, 石粉粘土で直径5センチ程度のまんまるっこい人形を作りました。 指にくっつくのは、そのまま素材への接着力にもなるので仕方ないですね。自分はメンソレータムが苦手なので、素手にちょくちょく水を付けています。パテ単体で使う場合はいいのですが何かに盛り付ける場合、素材との間に着くと接着力が弱くなるので注意が必要です。

有吉 吉村 師匠 6, 前橋 ピアス 病院 48, しまなみ 遊 漁船 4, 臨床実習指導者講習会 理学療法士 千葉県 6, クイズ 正義の選択 面白くない 24, Nec ネッツ エスアイ スタッフ職 5, スーツ ドラマ 日本 動画 パンドラ 4, Qoo10 メガ割 9月 4, Amazon ログインできない 確認コード 4, スーツ ドラマ 日本 動画 パンドラ 4, 焼肉のたれ チャーシュー 炊飯器 25, 補導 18歳 大学生 24, 韻シスト Basi 夜会 10, 越前リョーマ 桜乃 結婚 4, 東大王 林 留年 33, スプレマシー 事務所 芸能人 20, Tbs 小林豊 結婚 15, ガソリン 静電気 帯電 4, 絵本コンペ 海外 2020 6, 前田敦子 子供 何 歳 6, 目黒 日大 評判 16, Airinum Mask Pink 14, 虹の 架け橋 Youtube 7, 侍 かっこいい セリフ 11, 勝村政信 サッカー 三菱 6, スピーカー 持ち込み 取り付け 埼玉 5, 小林 将大 ナレーション 6, 初心者 おすすめ ガスガン 16, 綾瀬はるか 目黒 スーパー 12, ネロミェール 雷耐性 いらない 6, 山手線 徒歩 一周 持ち物 4,

Leave A Response

* Denotes Required Field