デロリアン タイムマシン 速度 4

一応広告張っておきます。, これらのデロリアンを日本から購入する場合、国内の代理店である株式会社デロリアン・モーター・カンパニーに予約依頼します。, 株式会社デロリアン・モーター・カンパニー ホームページ })(120000); Time limit is exhausted. Time limit is exhausted. 映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」でタイムマシンとして用いられたことで非常に有名な「デロリアン・DMC-12」を運転し、劇中でタイムトラベルに必要な速度である時速88マイル(約142km)に到達するとどうなるのか、ハイウェイで挑んだ人が現れました。 特徴:ジウジアーロによるデザイン、ロータスのメカニズム流用、全身ステンレスボディ、両側ガルウイング装着 など, 当時の社長がコカインで逮捕されたため販売は1981~82年の僅か2年間。その後のバック・トゥ・ザ・フューチャー起用もありプレミア価値は爆発。現在この初期型デロリアンについては現在ほぼ入手は不可能です。, こちらが現在販売されているデロリアン。根強いファンの期待により2007年より米デロリアン・モーター・カンパニー社より再発売中。※後述する新型デロリアン2017年モデルとは異なります。, 完全受注生産となり、価格は約$57,000(日本円で約600万円程度)、 You can read the machine translated English article here. var notice = document.getElementById("cptch_time_limit_notice_79"); This site uses Akismet to reduce spam. いわば、これまでの様に燃費や排ガス問題に頭悩まされない、新しいデロリアンといった感じでしょうか。, 発売は2017年予定。販売台数は目先は300台予定。価格は日本円で1100万円程度となる予定です。. エメット・ブラウン博士(クリストファー・ロイド)が、自らの愛車 DMC-12を改造して製作したタイムマシンである。ブラウン博士の発言によれば、DMC-12 が改造のベースに選ばれたのは「ステンレスボディーがタイムマシンにとって都合がいい」ことと「見た目がかっこいい」ことが理由だったようである。 デロリアンは、1985年10月26日に最初のタイムトラベルに成功し、最後のタイムトラベルで1985年10月27日に到着した後 … タイムマシン仕様のデロリアンは基本的に3台 タイムマシン機能未搭載のデロリアンは色違いで2台ありました. 映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」でタイムマシンとして用いられたことで非常に有名な「デロリアン・DMC-12」を運転し、劇中でタイムトラベルに必要な速度である時速88マイル(約142km)に到達するとどうなるのか、ハイウェイで挑んだ人が現れました。 1981年にアメリカで登場した「デロリアン DMC-12」。その後世界的にヒットした映画「バック・トゥ・ザ・フューチャーシリーズ」に登場した事により、一躍有名な車となりました。そんな、「デロリアン DMC-12」はどのような車で、そして現在も入手できるのでしょうか?, 映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」に登場し、「デロリアン」の愛称で呼ばれている「デロリアン DMC-12」。デロリアンという名称は、元々車の名称でなく1975年に設立された自動車製造会社の名称となります。正式名称は、デロリアン・モーター・カンパニー(Delorean Motor Company Ltd. )。DMCは、1975年10月24日にジョン・ザッカリー・デロリアン氏が設立しました。本社はデトロイト、製造工場は北アイルランドにありました。そして、1981年には「DMC-12」が登場します。デザインはイタルデザインのジョルジェット・ジウジアーロが、メカニカル設計はロータス・カーズが請け負いました。エンジンはプジョー・ルノー・ボルボが乗用車用に共同開発したV型6気筒SOHC2,849ccでレイアウトはRR。そして、初年度は約6,500台を販売するなど好調であったDMC-12でしたが、価格が2万5千ドル(当時の為替レートで計算すると約1600万円)と高額であったことや、大量のキャンセルで、翌年以降はたちまち売り上げ不振となってしまいました。そして、1982年10月には社長のスキャンダルなどから経営が立ち行かなくなり、倒産してしまいます。, そんなデロリアンですが、近年の衝突安全基準や排出ガス規制等クリアすることが不可能なため、ナンバー取得をするためには中古車で入手する形になります。現在、日本で入手するにはいくつかの中古車販売店もしくは、個人売買やオークションを利用するといった方法があります。ちなみに価格ですが、中古車カーサイトで調べた限りではノーマルのDMC-12で約1000万円位はするようです。株式会社デロリアン・モーター・カンパニーでは、映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」仕様の3モデルが販売されているようです。デロリアン タイムマシン1985モデルが960万円、タイムマシン2015モデルが1,080万円、タイムマシン1955モデルが980万円となっています。※ 全て税別・納車諸費用込, 次にデロリアン・DMC-12の登録・車検費用ですが、通常の中古車と同じように登録・車検を行う事になります。先に述べたノーマルの車両でもタイムマシンモデルでも、基本的には同じ費用となります。以下に実際に購入されたというユーザーさんの例を記載します。【DMC-12(ノーマル車両)登録・車検費用】自動車税(1年):51,000円(重課58,600円)検査手続代行料:15,000円予備検査:45,000円重量税:45,000円印紙代:700円自賠責保険料:35,390円---------------------------------------合計 199,690円, とりあえず、DMC-12を所有したとして、その後の維持費はどれくらいかかるのでしょうか?ちなみに燃費はハイオクで6~7km/Lくらい走るようです。燃料費に関しては、まあちょっとしたスポーツカーに乗っているのと変わりませんね。オイル交換はおおよそ年1回の交換で約7Lほど。任意保険に関しても、月1万円も見ておけば大丈夫なようです。ただし、任意保険でネックなのが、型式不明でしかも古い車の為、車両保険はダイレクト系だと不可、それ以外でも付けられない可能性が高いとのこと。さて、ここまでは普通の同排気量クラスの車と変わらない維持費となっていますが、問題は故障などに対する修理代等です。DMC-12は既に30年前の車の為、ボディの腐食や電装系の問題なども起きるケースも珍しくないようです。先に記載した登録・車検費用の例のオーナーさんも納車時の機関系メンテナンスや消耗品交換などで100万円以上の費用がかかったとのこと。, ここまで記載したデロリアンについての内容は普通のガソリン車となっています。タイムマシンモデル等は設定されていませんが、スペックは以下の通りで、かなり今時の性能を実現しています。・動力:400VのACモーター・最大トルク:約488ニュートンメートル/0~7200rpm・最大回転数:1万4000rpm・航続距離:街乗りで160km以上・バッテリー寿命:7年もしくは10万マイル・最高出力:215キロワット(260馬力)/5000~6000rpm・0-60マイル(時速96キロ)加速:4.9秒・最高速度:時速125マイル(時速201キロ)・フル充電時間:240Vで約3.5時間30年前のガソリン車を維持するよりは、こちらの方が結果的には維持費が安くつきそうですね。, ポルシェに認められたネクセンタイヤ…オールシーズンタイヤ”エヌブルー4シーズン”を飯田裕子氏が徹底解説, 車のコーティング剤おすすめ27選【効果別での比較や選び方、カー用品店のおすすめ品をご紹介!Amazon、楽天の売れ筋ランキングも!】, イニシャルDの登場車種まとめ!AE86、インプレッサ、RX-7など人物ごとに紹介します, 一般のドライバーに聞いた!フォルクスワーゲン ティグアン の口コミ(評価・評判)まとめ. http://delorean.com/, 2016年1月、なんとここに来て、新型デロリアンの発売が決定。 このサイト「CSLBOOK」では、映画・ゲーム・車をメインとしつつ、その他にも様々な情報を発信しています。 五  +   =  十四 .hide-if-no-js { マツダ MAZDA2の14のグレードを徹底比較!おすすめのPROACTIVEグレードはこれだ!! カリフォルニア州サンタクラリタに住むスペンサー・ホワイトさんも、DMC-12乗りの1人。先日、州道14号を走行していると、速度が時速85マイル(約137km)に達していることに気付きました。同乗していた母親もメーターを見て「88マイルへ加速!」とあおってきたため、ホワイトさんは車を加速させ、DMC-12を時速88マイルで走らせました。, しかし、その速度で走れたのはわずか2秒だけ。ホワイトさんの運転するDMC-12のすぐ後ろにパトカーがやってきたためです。 生粋のデロリアン好きが作った予告編風短編映像「The Delorean Outfit」 - GIGAZINE notice.style.display = "block"; デロリアン (De Lorean) は、映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズに登場する車型タイムマシンの通称である。, このタイムマシンのベースとなっている実在の自動車「DMC-12」については、同車両の製造メーカーでタイムマシンの通称の由来にもなっている「デロリアン」の項を参照のこと。, エメット・ブラウン博士(クリストファー・ロイド、以下ドク)が、自らの愛車DMC-12を改造して製作したタイムマシンである。ドクの発言によれば、DMC-12 が改造のベースに選ばれたのは「ステンレスボディーがタイムマシンにとって好都合」なことと「見た目のかっこ良さ」が理由だったようである。, デロリアンは、1985年10月26日に最初のタイムトラベルに成功し、最後のタイムトラベルで1985年10月27日に到着した後、貨物列車と衝突し大破・喪失した。従って、スタート時点の時間軸から見れば、完成から2日程しか存在しなかったことになる。一方、デロリアンから見た時間軸では、70年以上存在していたことになる(1885年から1955年まで廃坑に隠されていた期間が大半を占める)。, ちなみに、デロリアンは1955年11月12日に4台存在していたことになる。1台目はマーティと1955年のドクが落雷を利用して1985年に帰還させようとしているデロリアン、2台目は2015年の老ビフが若き自分に年鑑を渡す時に使用したデロリアン、3台目は年鑑を取り戻すためにマーティとドクが使用したデロリアン、4台目は1885年から廃坑に隠され続けていたデロリアンである。, 時速88マイル[1](約141 km/h)の速度で走行または飛行しているとき、次元転移装置へ1.21ジゴワットの電流を流すことにより、タイムサーキットに設定された日付と時刻へタイムトラベルを行う。タイムトラベルした際に出現する場所は、時空を移動した地点と同じであるため[2]、過去または未来に建造物や道路が存在する場合、それらに衝突するなどのトラブルに見舞われることもある[3]。この特性のため、マーティとドクは三部作のほぼ全てにおいて窮地に陥っている[4]。, 時速88マイルまで加速するためには、長めの直線道路が必要になるが、2015年へタイムトラベルした際に現地で普及していた飛行機能を取り付けたことで、この問題は解決する[5]。タイムトラベルの瞬間、デロリアンは閃光を放ち、地上または空中に炎のタイヤ跡を残す。目標時間への突入時には多少の衝撃を伴う。また、タイムトラベル先の時間に出現する際には、3度の閃光とソニックブームを伴う。当初のデロリアンは、タイムトラベル直後に車体が極低温の氷に覆われた状態になるが、2015年での改造後には付着量が減少する。, 英語名「フラックス・キャパシター」[6]。タイムトラベルを実現するための装置である。Y字形に配置された3本の光るチューブが、縦横30 cm程度の配電ボックス内に収められた構造になっており、運転席と助手席のヘッドレストの間に取り付けられている。作動させるには1.21ジゴワット[7]の電力が必要である。デロリアンを加速させ、時速88マイルに達すると、発電装置からの電力により作動し、閃光を放つ。ドクは1955年11月5日にトイレで転んで頭をぶつけた際に次元転移装置の着想を得る。その直後に1985年からやってきたマーティと出会うことで、着想の正しさは証明されるが、実際に装置を完成させるまでには家も財産もつぎ込んで約30年の歳月を要した。この装置と後述のタイムサーキットに貼付された表記はダイモのようなエンボスラベルによるもの(画像参照)。, 時間表示器(タイム・ディスプレイ)と入力機器(キーパッド)からなる時間設定用の回路。運転席の右側に設置されたスイッチにより起動する。時間表示器は3段で構成されており、上から「目的時間」「現在時間」「前回の出発時間」が表示されている。目的時間に月・日・年・時・分を入力して設定することにより、意図した時間へのタイムトラベルが可能となる。日本製のマイクロチップにより回路を制御しているが、PART2終盤の落雷による過負荷のために焼損し、1955年において代替部品となる真空管などを用いた装置に交換される。, 前述のように、次元転移装置を作動させるためには、1.21ジゴワット(ギガワット)という莫大な「電力」が必要である。そのための電源供給装置として、以下2つの原子力による発電装置と、雷の電力を利用するための送電装置が使用された。, なお、時速88マイルの「速度」を得るために必要となる走行および飛行の動力は、タイムマシンへの改造前から搭載されている内燃機関[8](エンジン)であるため、燃料に使用するのは普通のガソリンである。, 2015年において一般的にサービスが提供されている、既存の旧型車を後付けで飛行(ホバー)させるための改造(コンバージョン)である。飛行のための燃料にはガソリンを使用するようである。, ドクが2015年へタイムトラベルした際、デロリアンを飛行可能にするためにホバー・コンバージョンを行っている。制御がタイムサーキット同様、マイクロチップによる制御と思われる。, デロリアンに取り付けられたナンバープレートはカリフォルニア州のもので、当初は「OUTATIME」となっていたが、ドクが2015年から1985年に帰還した時点でバーコードタイプのものに取り替えられている。, デロリアンは、主にその時代で利用可能な技術でタイムトラベルを行うために何度か改造されている。, 1985年の技術で作られた、当初のデロリアン。この時代の技術で次元転移装置の起動に必要な1.21ジゴワットの電力を得る為には核燃料(プルトニウム)が不可欠であり、ドクは北アフリカ(リビア)の過激派と偽の爆弾と取引する事でプルトニウムを騙し取るという暴挙に出ていた。

有吉 吉村 師匠 6, シュタイナー 学園 服装 4, Nhl チーム ロゴ 一覧 5, オールブラン フルーツミックス 栄養 4, なつぞら 番長 俳優 5, 佐藤亜美菜 18位 スピーチ 5, プロ野球 マスク 通販 23, 陸 海上切替え 沖縄ベース 5, ゆず 結婚 岩沢 18, Repute Reputation 違い 6, 超絶 イケメン 海外 16, 東京タラレバ娘 リターンズ ドラマ 5, 蚊 捕獲器 自作 19, 新垣結衣 綾野剛 王様のブランチ 29, すとぷり 握手 会 顔 見れる の 12, ドラクエウォーク 目的地 設定しない 21, みきママ 自宅 外観 15, 叶美香 写真集 Melting Ii 6, マイクラ タイトルコマンド アクションバー 22, Google Voice Twitter 認証 6, マイクラpe ワールド配布 方法 4, Apex 平均 200 43, 埼玉 災害 少ない 11, ピカブイ 中古 ふしぎなはこ 17, Apple Id サインアウトできない 34,

Leave A Response

* Denotes Required Field